立花弘子偲ぶ会  

2014年1月31日に
100歳にて永眠致しましたソプラノ歌手であり、
立花音楽教室の創立者だった立花弘子の偲ぶ会を
ご縁が深かった駒込のソフィア・ザールにて行いました。



写真は立花岳志撮影
   
ご挨拶
娘の立花保子からのご挨拶と、
母立花弘子のプロフィール、音楽人生、昔の思い出など。

歌 石原洋子さん  曲は白いブランコ
立花弘子の最後の生徒さんでした。
思い出のエピソードは涙で・・・・でした。

 
   
歌 松原路子さん  曲はゴッド・ファーザーの愛のテーマ
石原さんとお友達で、
2年ほど前に目の手術をされる以前には
レッスンにいらしてました。 

ピアノ伴奏は宮津日留人さん
アノ 宮津日留人さん 曲は楽興の時
立花弘子の友人だった
ソプラノ歌手故清水ちえ子さんの 伴奏者でした。
   
 ピアノ 鈴木美香さん 曲はTake The "A " Train
立花保子の昔のジャズピアノの生徒さんですが、
亡くなられたおばあ様もソプラノ歌手で、
立花弘子とお知り合いだったとの思い出話でした。
歌 由井秀子さん 曲はみぞれに寄する愛の歌
亡くなられたご主人様が立花弘子門下生だったので、
ご主人との思い出などをお話下さいました。 
   
フルート 小野寺絵留奈さん 曲はシチリアーノ
5歳の時に立花音楽教室に入り
ピアノのレッスンを受けました。
現在は2児のママですが、昔のレッスンの思い出話を。 

ピアノ 片岡和子さん 曲はモーツアルトの幻想曲
立花弘子の友人だったピアニスト故小川富美子さんの
お弟子さん ですので、お二人との思い出のお話でした。
  休憩 
歌 木村恵子さん 曲は L-O-V-E
立花保子の若いジャズの生徒さんですが、
レッスンに通っている中で
何度か立花弘子にアドヴァイスを受けて嬉しかったと。 
 
   
ピアノ 遠藤恵美子さん 曲は コンソレーション
立花弘子の伴奏を長く、長く勤めて下さいました。
最初の出会いは、やはり小川富美子さんだったそうです。
 
歌 松永典子さん 曲は あなたがそばに居たら
昔レッスンを受け初めて間もなくご主人の転勤で
海外に行かれたので、実質は短かったとの事ですが、
ご縁は続いていたようでした。 
   
ピアノ 大塚彩子さん  曲は 聞かせてよ、愛の言葉を
まだ芸大の学生だった頃に
立花保子のジャズピアノの門下生になり、
長い年月を経過して立花一家に加わりました。
長男の嫁です。 
アルト・サックス 苫米地義久さん、
ベース 春日井真一郎さん 曲はAll Of Me
元は立花保子が所属していた学生バンドの繋がりで、
昔貸しスタジオとして立花音楽教室で
練習をしていた仲間です。

   
 ピアノ 高橋 靖(きよら)さん 曲は 水の反映
立花弘子と親交が深かった
ピアニスト故小川富美子さんのお弟子さんで、
ソフィア・ザールで行なっていたミニ・コンサート
ムジカ・フィオーレで共演を致しました。
歌 佐藤典子さん 曲は Fly Me To The Moon
元は立花保子の東戸塚での
ジャズ・ボーカル・ワークショップの
生徒さんですが、教室でのレッスンも受けていて、
立花弘子100歳誕生会にも参加して歌いました。 
   
 ピアノ 曽根陽子さん 
曲は 1曲だけのムジカ・フィオーレ
立花弘子の思い出の曲をメドレーにして、
挨拶(メンデルスゾーン)、雲(益田貞信)、
今日の日はさようなら 

お住まいが比較的にご近所でしたので、
良く車での移動にお迎えに来て下さって、
そんな時に見たハンバーガーの広告のお話を
懐かしそうにして下さいました。

ピアノ 角田宏実さん 
曲は 亡き王女のためのパヴァーヌ
演奏をなさる予定はではなかったのですが、
飛び入りでお願いいたしました。
声楽の由井秀子のお嬢様です。
お父様譲りのユーモアたっぷりのお話が
とても楽しかったです!
   
 歌とピアノ 立花保子 
曲は最新のオリジナルで ノスタルジー
母はこの曲を聴かないで亡くなりましたが、
(作りかけていました)
母が私保子を生み、育てた街を歌った曲です。
母 立花弘子に捧げる歌です。

♪昔 私が生まれた街の話をしよう
大きな木が茂る広い家
ゆるい坂道おりた そこは別の世界よ
細い路地には小さな家
いつの間にかマンション、飲食店も、
その街の名前は霞町、今の名前は西麻布♪

(歌詞は5番まであります)

ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
天上から「私も歌いたいのに!」と、
喜び、そして悔しがっている事でしょう。
皆様のお陰で、
とても和やかなステキな会になりました。

お開きになった後も、
ソフィア・ザールの遠藤様のプランで
近所のレストランでお食事をご一緒させて頂き、
ここでも思い出話に花が咲きました。

今後はクラシック声楽の指導者が居なくなりますが、
ジャズの部は継続致しますし、
クラシックの元生徒さん達は発表会などに
合同で参加して戴けると楽しいですね!

本当に皆様ありがとうございました!


 
 
 


close